目の疲れ

日本の成人の約8割が肩こりに悩んでいるという統計があり、また勤務もデスクワークが中心で椅子に座る姿勢が悪いまま長時間作業をしていることから、腰痛の悩みを持つ人も数多くいます。
こうした肩こりや腰痛を発症した時、その治療として最も効果的なのが患部のコリをほぐすマッサージと言われています。
さて、それではこのマッサージを受けようと考えた時、いったいどこへ行けばよいのかとなると、その選択肢は数多くあり、その違いを含めてこれもまた悩むところです。
そこで、マッサージを提供している治療所について説明をします。
まずは、接骨院・整骨院です。
こちらは国家資格を持った柔道整復師が開院している治療所で、肩こりや腰痛には保険が効きませんが、骨折や捻挫などのケガには保険が適用されます。
マッサージなどの手技の他、電気治療といった物理的治療も行います。
次は、整体院です。
こちらは国家資格ではなく、民間資格の整体師が開院しています。
東洋医学由来の整体術といった古来から伝わった効果的な治療法があり、独特な手技が特徴です。
次は、カイロプラクティックです。
こちらも国家資格ではなく民間資格の施術者が行いますが、整体がどちらかといえば東洋医学由来ならこちらはアメリカ生まれの西洋医学由来で、神経系の働きを重視します。
最後は、今非常に増えているクイックマッサージです。
こちらはその名の通り短時間でコリを揉みほぐすで、駅やショッピングモールなど少しの空き時間に一時症状を抑えるといった治療になります。
一時的な治療ならクイックマッサージは効果的ですが、肩こりや腰痛は姿勢による体の歪みや血流の悪さが原因である場合が多く、こうした根本的な原因を治療しなければいつまでも痛みが持続してしまうのです。
治療という観点では、接骨院もしくは整体院・カイロプラクティックの施術を受けることが適切といえるでしょう。

オススメリンク

アーカイブ

カテゴリー

カレンダー

2014年11月
     
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930